国際ボランティアインカナダ

国際ボランティアインカナダ

桜の聖母短期大学の特徴的な授業のひとつ、「国際ボランティア」。
この授業は、桜の聖母学院の創立者マルグリット・ブールジョアの足跡を辿り、建学の精神「愛と奉仕の精神」を学ぶことを目的の一つとして、毎年9月に2週間、カナダのモントリオール、キングストン、トロントの3都市を訪れ、姉妹校である「マリアノポリス大学」にて「語学研修」、そして、「愛と奉仕の精神」に基づき、語学研修で習得した語学とコミュニケーション力を発揮し、現地、3施設にてボランティア活動を行います。

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。