学長からの挨拶~授業開講に向けて~

学長からの挨拶~授業開講に向けて~

【前期授業開講日の延期についてのお知らせ】

今、桜の聖母短期大学のキャンパスは、満開の桜に彩られています。そこには例年なら、咲き誇る花のような学生の皆さまの明るく元気な歓声が聞こえるはずでした。

連日の新型コロナウイルス感染拡大の中、皆さまはどのようにお過ごしでしょうか。

私たち桜の聖母短期大学の教職員同様に、不安と怖れの中でお過ごしではないでしょうか。

授業の開講にあたっては2020年3月25日に皆さまに郵送でご案内をさせて頂きました。また、その都度、一斉送信メールや本学のHPにもこのようにお知らせを出しています。

本学では、新型コロナウイルスの感染拡大防止を図るため、国の要請を踏まえ、3月14日の卒業式のみを実施し、本来でしたら4月5日挙行する予定だった入学式は中止、前期開講日も延期させて頂きました。入学式の中止また開講の延期に伴って、学生とその保護者の皆さまには大変なご苦労とご心配をおかけしました。

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。