授業紹介【児童文化Ⅱ〜2】折り紙遊びから育まれる保育者の心

授業紹介【児童文化Ⅱ〜2】折り紙遊びから育まれる保育者の心

子どもの文化と遊びを扱う児童文化Ⅱ〜2は折り紙あそびを中心に、保育者としての心を育てる、2年生の選択科目です。折り紙でどんな表現ができるのか、ホイクカ女子は学んでいきます。
1月に成果発表会が行われますが、それまでの授業の様子を随時ご紹介していきます。
今回の授業のテーマは「折り紙でおはなしづくり」。
保育室の壁面に貼って、子どもたちに見てもらうことを想定し、自分で考え、作品を作っていきます。

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。