短期大学の施設・設備

短期大学は学校教育法第1条により4年制大学とともに大学教育の質保証をするために充実した施設・設備を備えています。 図書館や体育館、グラウンド、実習室などだけでなく、近年ではアクティブ・ラーニング室やラーニング・コモンズ、最新の情報機器など新規の設備も備えています。 しかも、学生が快適に利用できるよう、十分な広さ、数量、規模が確保されています。また、学生の教養や学びの質をさらに高めるため、 多くの短期大学では学生が自発的な学びができるラーニング・コモンズなど、より高度な学習環境を整備しています。
さらに、食堂やカフェなどのアメニティや、売店などの福利厚生施設も充実しています。

短期大学の主な施設

グラウンド

グラウンド

体育の授業や部活、サッカーや野球、ランニングなど様々な使い方ができるよう整備されています。

体育館・アリーナ

体育館・アリーナ

体育の授業だけでなく、バレーやバスケットなどの部活、大学祭や各種行事で使用される多目的屋内運動施設です。

プール

プール

水泳の授業や部活、また保育の水難救助訓練などにも使用できるよう屋内温水プールが整備されているところもあります。

図書館

図書館

研究図書や文学、雑誌、視聴覚資料が整備され、学術情報検索システムなども導入されています。

アクティブ・ラーニング室

アクティブ・ラーニング室

各種授業が行えるように情報機材が整えられ人数や目的に応じて自由なレイアウトができるように整備されています。

ラーニング・コモンズ

ラーニングコモンズ

机やイスを自由にレイアウトし、情報機器を使いながら会議ができるようになっています。

情報処理実習室

情報処理実習室

最新の情報機器や医療事務や表計算ソフトなどビジネスに必要な最新の機材が整備されています。

看護実習室

介護実習室

医療現場と同じ医療器材や診療援助技術などで実習できるように施設・設備が整備されています。

製菓実習室

図画工作室

プロ仕様の最新の調理器具を使って、製パン技術やケーキ作りなどを学ぶことができます。

音楽室

音楽室

幼児教育に必要な音楽、弾き語りなどもできるようにピアノや楽器、防音個人練習室なども整備されています。

食堂・カフェ

食堂・カフェ

学生のために栄養を考えた低価格な食事や飲み物が提供されています。売店でも軽食や学生生活に必要なものが販売されています。