「ありがとう伊丹!」校舎の壁面に思い出写真上映!

「ありがとう伊丹!」校舎の壁面に思い出写真上映!

大手前短期大学は、校舎の壁面に思い出写真を上映する「ありがとう伊丹!」を3月26日(金)まで開催いたします。上映を通じ、2021年4月にさくら夙川キャンパスに統合されるいたみ稲野キャンパスで、地元の皆さまに感謝の想いを届けます。

大手前短期大学は、1986年に大阪市中央区大手前の地より伊丹市稲野町のいたみ稲野キャンパスに移転しました。また、2000年には新たに大手前大学の社会文化学部を開設し、いたみ稲野キャンパスは大手前大学及び大手前短期大学の学生が通う学び舎となり、現在は、約1,000人の学生が通うキャンパスに成長しました。

そして、2021年4月、いたみ稲野キャンパスは西宮市のさくら夙川キャンパスに統合され、35年の歴史に幕を下ろします。35年間温かく見守っていただいた近隣の皆さまに感謝の意を表して、大学及び短大の学生スタッフが中心となってこれまでのキャンパスの歩みをスライドにまとめました。スライドはいたみ稲野キャンパスのW棟外壁一面(縦約4メートル、横約7メートル)に上映いたしますので、ぜひご覧ください!

■「ありがとう伊丹!」概要
日時:2021年3月15日(月)~3月26日(金)18時30分~19時30分
 ※上記時間内に1本6分のスライドを繰り返し10回上映予定、雨天時中止の場合あり

場所:大手前大学・大手前短期大学 いたみ稲野キャンパス W棟外壁(エントランスホール上)兵庫県伊丹市稲野町2-2-2

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。