『仙台ウィンターパーク』コラボ企画「映えスイーツ」に挑戦!

『仙台ウィンターパーク』コラボ企画「映えスイーツ」に挑戦!

製菓衛生師養成課程の1、2年生の有志学生が、仙台放送「仙臺いろは増刊号」の企画で、ミシュランガイド宮城版一つ星のフレンチレストラン「ナクレ」の緒方シェフと「映えスイーツ」でのコラボに挑戦しました。
光のページェントの開幕日、定禅寺通りはイルミネーションでキラキラと輝いていました。仙台市役所前市民広場で始まった『仙台ウィンターパーク』では「仙臺いろは増刊号」の生放送がありました。コラボ企画で「映えスイーツ」をテーマに学生たちが考案した3つの作品の中から選ばれたのは「杜のずんだチーズケーキ~60万分の1の幸せ~」でした。そのスイーツを緒方シェフがアレンジ、さらに「映えスイーツ」へ変貌を遂げました!

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。