【医療秘書学科】「就職ガイダンス」を実施しました!

【医療秘書学科】「就職ガイダンス」を実施しました!

 就職支援の一環として、令和2年5月25日(月)、医療秘書学科2年生を対象に「就職ガイダンス」を実施しました。
短大就職担当の学生支援センター課長小林真郎から、就職活動の基本と進め方について、講義を受けました。本学が発行している『就職サポートブック』を使用して、就職活動の準備の仕方から就職内定後に行うことまで、詳しい説明を受け、不安のあった学生も就職活動をどのように進めたらいいかがわかり、少しほっとした表情をしていました。
令和2年3月卒業生の就職率は100%でした。今年度も就職率100%を目指し、学生が希望する就職先から内定を得ることができるよう、医療秘書学科教員と学生支援センター職員が連携して学生をサポートしていきます。

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。