アートを決めろ!MASKBOOKプロジェクト 学生達がアートを体験しました!

アートを決めろ!MASKBOOKプロジェクト 学生達がアートを体験しました!

MASKBOOKとは、2015年にフランスで発祥した環境問題をアートで考えるコレクティヴ・アートプロジェクトです。
環境問題のクリエイティブ・アクション・ツールと捉え、大気汚染・地球温暖化・感染大流行・ごみ問題などをテーマとしています。

今回、戸板女子短期大学の学生達は、9月25日・26日にnoru studio(品川区、最寄:不動前駅)で開催されるMASKBOOKの展示会及びワークショップのサポートを行います。
※ワークショップのチケット購入はコチラ(予約開始:9月4日 10:00より)

8月26日に行われた第2回目のレクチャーでは、「アートを体験する方の気持ちを知ろう!」ということで、グローバルアートチーム「LITTLE ARTISTS LEAGUE」の皆さんが開発されたアートキットを学生達が体験いたしました。

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。