ハンドベルコンサート出演

ハンドベルコンサート出演

12月7日(土) 毎年クリスマスの季節が近づくとハンドベルの演奏で学生は大忙し。今日も地域貢献として、午前中はフォレオ仙台宮の杜で、午後からはイオンスタイル卸町のロビーでのハンドベルコンサートに保育学科1年生と2年生が各々出演しました。練習と本番を重ねるごとに音色が豊かになり演奏が上達しています。コンサートではクリスマスの楽曲や「夢をかなえてドラえもん」、「パプリカ」では子ども達も参加して大変な賑わいで多くの聴衆の皆様から大きな拍手をいただきました。聖和学園高等学校薬師堂キャンパスや三神峯キャンパスの先生方にもリハーサルから公演終了まで高大連携の一環として応援いただきました。

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。