フードコーディネートコースが「テーブルマナー研修会(和食)」を実施

フードコーディネートコースが「テーブルマナー研修会(和食)」を実施

調理・製菓学科フードコーディネートコースでは、2019年11月20日(水)にホテル阪急インターナショナルの宴会場「山吹」において、1年生のテーブルマナー研修会(和食)を実施しました。

ホテルのサービスマンの方に和食をいただく際のマナーについてご指導いただきながら、趣向を凝らした秋の会席料理をいただきました。最初はお箸を持つ手に緊張が感じられましたが、お食事が進むにつれて楽しめている様子がうかがえました。
社会に出てから、いざという時に困らないよう正しいマナーを身につけてほしいと毎年実施しています。

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。