学生が実務技能検定協会より表彰されました。

学生が実務技能検定協会より表彰されました。

人間生活学科オフィス情報コース2年 福間 彩乃さんが、実務技能検定協会より、ビジネス実務マナー技能検定の1級(筆記試験・面接試験)に合格、成績優秀者に贈られる実務技能検定協会優秀賞を受賞しました。
 ビジネス実務マナー技能検定では、ビジネスの現場での判断・行動が適切にできるかどうか、人間関係やマナー、話し方を理解しているか、などが問われます。1級合格者は、ビジネス実務の遂行について深い理解を持ち、業務全般に関して、高度の知識・技能を発揮できる人材であることの証明となります。
 令和2年度ビジネス実務マナー技能検定1~3級までの合格者3,471名のうち、成績優秀として表彰されたのは、文部科学大臣賞1名、実務技能検定協会 優秀賞10名、日本秘書クラブ会長賞6名でした。
 福間さんは、令和2年度ビジネス実務マナー技能検定1級合格者わずか36名のうちの一人です。1級合格者での実務技能検定協会優秀賞受賞者は、全国でわずか2名という栄誉ある賞を受賞しました。
 おめでとうございます!

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。