明治 meチョコ ASMRプロジェクト 三野宮 鈴さんに実際に食べてもらいました。

明治 meチョコ ASMRプロジェクト 三野宮 鈴さんに実際に食べてもらいました。

戸板女子短期大学は、株式会社明治と連携し、明治チョコレートを使ったASMRメニューを開発する「meチョコプロジェクト」を実施しました。

meチョコとは、自分のために自分で作る手作りスイーツのこと。テストでいい点とったご褒美、部活で頑張ったご褒美、SNSにアップするため、お菓子作りを楽しむためのチョコレートメニューを開発するプロジェクトです。ASMRは、Autonomous Sensory Meridian Response の略で、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワゾワするといった反応・感覚をYouTubeなどで人気のコンテンツです。

実際に戸板女子短期大学 6名の学生が参加し選ばれた「ナッツブラウニー」は、meチョコサイトにレシピと一緒に掲載されました。また 三野宮 鈴(さんのみや すず)さん が実際にASMRで食べてみる動画が公開されました。

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。