東京交通短期大学客員教授 櫻井寛先生 昨年のセミナーに引き続き写真展を開催

投稿日:2019年1月19日

東京交通短期大学

昨年8月4日(土)・5日(日)に,ビッグカメラ有楽町店で,「鉄道フォトジャーナリスト  櫻井寛先生(本学の櫻井寛客員教授)によるスペシャルセミナー」を開催しました。

その中では、OM-D E-M1 Mark II デジタル一眼カメラ (オリンパス)が切り拓く鉄道写真の新しい世界を余すところなく伝えました。

櫻井寛先生は、1954年、長野県生まれ。昭和鉄道高校を経て、日本大学芸術学部写真学科卒。出版社写真部勤務の後、90年にフォトジャーナリストとして独立し今日に至る。94年、鉄道世界夢紀行』(トラベルジャーナル)にて、第19回交通図書賞受賞。04年奈良県の桜井線を残してJR全線完乗。全国の駅弁を制覇中。2015年には5000個以上の駅弁を食べ尽くした男として「マツコの知らない世界」(TBS系)にも出演。著書多数。これまでに世界90カ国以上の鉄道を撮影している。日本写真家協会、日本旅行作家協会会員。

今年は写真展が開催されます。

以下の2カ所のギャラリーで開催します。ぜひご覧ください。
櫻井寛写真展「ザ・カナディアン」
・ギャラリーHP
https://fotopus.com/event_campaign/showroomgallery/detail/c/1633
 <オリンパスギャラリー東京>
・2019年2月8日(金)~13(水)
・午前11時~午後7時(最終日午後3時)木曜休館/入場無料
<オリンパスギャラリー大阪>
・2019年2月22日(金)~28(木)
・午前10時~午後6時(最終日午後3時)日曜・祝日休館/入場無料