栄養士実力認定試験の結果報告!!

栄養士実力認定試験の結果報告!!

食物栄養専攻2年生「令和2年度栄養士実力認定試験」結果報告
 食物栄養専攻では、2年次の毎年12月に一般社団法人全国栄養士養成施設協会が主催する「栄養士実力認定試験」を受験し、栄養士としての専門知識が十分に身についているかを確認しています。栄養士と管理栄養士養成課程の学生が受験する受験者数約9,000人が受験した全国規模の試験です。今年度は12/13(日)に2年生33名が受験しました。
 その成績結果が1月下旬に届きました。試験の成績はこちらのグラフのとおりで、正答率60%以上のA認定者*が69%を占め、本学は短期大学および全国の受験生の平均得点を上回りました!今年度は、全国的に得点率が高く、例年よりもA認定の判定ラインが厳しかったので、あと数点、、、と悔しい思いをした受験生もいました。また、年度当初からオンラインあるいはオンデマンド授業が開始され、その後、対面授業は再開されたものの、慣れない環境の中で体調を整えながらよく最後まで頑張れたと思います。
 食物栄養専攻2年生には、栄養士として自信を持って卒業してほしいです。そして、必死に勉強したこの時の勢いを忘れずに、将来、管理栄養士の国家試験にチャレンジしてほしいと願っています。

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。