横浜FCコラボ 産学連携プレゼンテーション 食物栄養科決勝戦結果発表

横浜FCコラボ 産学連携プレゼンテーション 食物栄養科決勝戦結果発表

毎年、戸板女子短期大学では総合教養科目である「戸板ゼミナール」の中で、すべての1年生が学科ごとにわかれて産学連携プレゼンテーションを実施しています。今年の食物栄養科の学生はJリーグサッカーチーム「横浜FC」とコラボレーションし、女子受けするスタジアムグルメを商品開発する、という演題で実施しています。

予選結果については、前回の記事をご覧ください。

 

7月16日に予選を通過した8グループがプレゼンテーションを実施し、昨日7月30日にその結果発表が行われました。審査員として以下の方々にご参加をして頂き、厳正なる審査とアドバイスを頂きました。

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。