経営会計学科が京セラ株式会社の企業見学を実施しました

経営会計学科が京セラ株式会社の企業見学を実施しました

経営会計学科では、1年生の学外授業として、2019年10月17日(木)に京セラ株式会社(本社)において企業訪問・見学を実施しました。
京セラ株式会社のセラミック業界における位置づけや事業セグメント別の売上構成などの説明を受けた後、京セラファインセラミック館で、創業以来のファインセラミック技術の発展過程やセラミックの特性を生かした製品の数々について、説明を受けました。

スマートフォンやプリンターなど普段使っている身近な製品から医療用製品までセラミックが使用されていることに学生たちは驚き、熱心にメモを取っていました。技術を蓄積し発展させるため長い間努力を積み重ねることの重要性を学びました。

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。