調理・製菓学科が2020年度 卒業作品展を開催しました

調理・製菓学科が2020年度 卒業作品展を開催しました

2021年1月22日(金)、調理・製菓学科の卒業作品展を開催しました。

調理・製菓学科ではこれまでの学びの成果を披露する機会として、毎年、卒業作品展を実施しています。
卒業を控えた学生たちは、2年間で学んだ「食」に関する知識や調理、製菓、テーブルコーディネートのテクニックを最大限に活かし創意工夫を重ね、各コースのコンセプトに沿った作品を作成しました。

 

当日、展示された作品は厳正な審査の結果、学長賞をはじめとする、受賞作品が決定しました。
また、ソーシャルディスタンスを守りながら保護者や関係者に限り、予約制でご来場いただき、個性溢れる作品の数々を楽しんでいただきました。

 

オリジナルサイトで、各作品をご覧ください。

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。