<作業療法学課程>河合町ふれあいの集い

<作業療法学課程>河合町ふれあいの集い

10月22日(日)河合町でふれあいの集いがありました。本学作業療法学課程では、「ウォーキング体験」に1、2年生合計51名が参加し、体力測定および実際のウォーキング体験を通じて、町民約40名の方と交流しました。学生は参加者のパートナーとして一緒に体験し、また評価を実施する役割を担いました。
リスク管理やウォーキングの基礎などを学習し準備することで、専門職に必要なことを学ぶことができました。
また、楽しく交流することの大切さを、身をもって感じることができる体験となりました。
参加してくださった皆様に心から感謝申し上げます。

2019/09/02以前の掲載記事については、各短大HPからご覧ください。