Sanjo献血の日

Sanjo献血の日

10月17日(日)に学園内献血を実施しました。
新型コロナウイルスの影響で、輸血用血液が大変不足しています。
このような時期だからこそ何かできないかと、SRV(山陽女子短期大学赤十字ボランティアサークル)が企画して、学園内に献血バスを呼びました。
献血は40人、骨髄バンクドナーには10人の方が新規登録をしてくださいました。
当日はSRVの学生がくじ引きイベントなども考えて、心温まるおもてなしをしてくれました。
お休みの中、お友達やご家族の方と一緒に献血に協力してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。