【食物栄養専攻】第4回パティシエ学級

第4回パティシエ学級の様子をお伝えいたします。今回は、“チョコレートグラサージュケーキ”と“チョコレートロッシュ”でした。ケーキはポマード状バター、ガナッシュと温かい卵液をそれぞれ丁寧に作ります。それらをよく混ぜ合わせて乳化させチョコベースとし、グラサージュ土台に流します。ひと手間かかりますが、乳化のさせ方で仕上がりが違ってきます。参加の方たちは宮本先生の分かりやすい手ほどきを受けながら、見事につくっておられました。ロッシュはローストしたくるみを結晶化させ、チョコレートソースをからめます。チョコレートソースには少量のバターを落とすことでリッチな風味に仕上がります。

今回も参加の方は、作り方の説明が詳しくて、家庭でも復習しやすいと好評でした。チョコレートロッシュはナッツのローストがやや難しいかもしれませんが、家庭でもぜひチャレンジしていただきたいと思います。