ユマフェス2019が行われました!

ユマフェス2019が行われました!

9/28(土)に、ユマフェス2019を開催しました。

ユマフェスとは、最大8つもの職業体験ができるイベントです!!

幼児保育分野の体験ができるだけでなく、他分野では、調理、製菓、歯科衛生、理学療法、介護福祉、作業療法、看護の体験ができます。
ユマニテクカレッジである専門職を要請する学校が一同に集まり、体験イベントを開催しました!

四日市市教育委員会のご後援も頂いていたため、小中高から進路指導の一環としてのご活用もありました。

 

ユマニテク短期大学からは、安藤恭子先生と桂山たかみ先生が、造形や音楽の楽しさを子どもたちにいかに伝えていくかをテーマに、職業体験ブース(体験授業)を開いてもらいました。

安藤恭子先生のブースでは、「シュッとひと吹き パフェたべたい❢~色えんぴつの彩色を工夫しよう~」を行いました。
作業はとても短時間なのですが、素晴らしい作品に仕上がります♡(上記写真)

桂山たかみ先生の授業では、「保育で活かせる打楽合奏」を行い、あれよあれよという間に、30人を超える打楽器隊のできあがり❢
美しい音色を奏でました🐵

 

ユマフェスの醍醐味の一つは、、
ユマニテク調理製菓専門学校製作のランチが食べられます!!
ジャージャー麺、ご当地フォー、唐揚げ丼、どれにしようか迷ってしまった参加者も多かったのではないでしょうか。
デザートのプリンもなんて美味しさ!!(*^^)v
帰り際にもユマニテクキャラがデザインされた手作りデコレーションクッキーが配られました。

「美味しい料理も食べられて、様々な職業体験ができて勉強になる!!!」
そんな楽しい一日だと感じてくれていたら、嬉しいです(#^^#)

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。