人間健康科食物栄養専攻の学生がレシピを考案したレトルト食品が伊勢丹新宿店徳島フェアで販売されます

人間健康科食物栄養専攻の学生がレシピを考案したレトルト食品が伊勢丹新宿店徳島フェアで販売されます

令和3年3月17日(水)~3月23日(火)、伊勢丹新宿店本館地下1階のフレッシュマーケットで開催される徳島フェアにおいて、人間健康科食物栄養専攻の学生がレシピを考案したレトルト食品「れんこん薬膳粥」「れんこんカレー」「濃紅(こく)みつキャロットポタージュ」が販売されます。
絶滅危惧種の幸せを運ぶ鳥「コウノトリ」が飛来する徳島県鳴門市のれんこん畑で生産されたブランドれんこん「コウノトリおもてなしれんこん」を使用した「れんこん薬膳粥」と「れんこんカレー」、清流海部川の伏流水と有機肥料100%で育てられた山上ファームの「濃紅みつキャロット」を使用した「濃紅みつキャロットポタージュ」は、どれも食品添加物などを使用せず、健康と美味しさにこだわり抜いた自慢の商品です。
今後も、人間健康科食物栄養専攻では、栄養士を目指す学生が、地域産業への理解を深め、活性化につながる商品開発プロジェクトを積極的に推進します。

 

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。