人間健康科食物栄養専攻 「令和元年度 卒業実験発表会」を開催しました

人間健康科食物栄養専攻 「令和元年度 卒業実験発表会」を開催しました

令和2210日(月)、四国大学30周年記念館N209多目的室にて「令和元年度 卒業実験発表会」が開催され、短期大学部人間健康科食物栄養専攻の2年生が1年間取り組んだ卒業実験について発表を行いました。
八朔や人参を使った菓子のレシピ開発やレンコンパウダーの機能性、災害が起きた場合にも役立つ知識やレシピをまとめた冊子作成についてなど学生の様々な取組み計12題の発表があり、学内だけでなく、高校生やその保護者、学生の高校時代の先生方もご参加くださり、熱心に耳を傾けていました。
また、N1階ロビーでは128日(火)~210日(月)の期間、ポスター展示を行い、たくさんの方にご来場いただきました。

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。