川渡フィールドセンターにて校外授業を行いました

川渡フィールドセンターにて校外授業を行いました

栄養学科では毎年「栄養基礎演習」において、東北大学川渡フィールドセンターで校外授業を行い、食の原点や食育などについて学んでいます。
今回の実習では、米の食味テストや牛の給餌、バター作り体験、畑見学を行い、普段の学内授業では体験できない角度から学ぶことのできる貴重な機会となりました。

 

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。