福島空港での実務体験を実施しました

福島空港での実務体験を実施しました

ANAエアラインスクールの学内講座を受講した観光ビジネス学科と現代英語学科の学生たちが、空港での実務体験プログラムに参加しました。

実務体験は福島空港で2日間行われ、学内講座で学んだおもてなしを実践する場として、旅客サービス業務を体験することができます。

手荷物受託業務や搭乗手続きのシミュレーション、搭乗口でのアナウンス体験などさまざまな業務を体験させていただきました。

また、実際に飛行機が駐機しているエリアに行き、航空機の到着から出発までの一連のグランドハンドリング業務の流れを間近で見学することもできました。

学生たちは2日間の実務体験を通してたくさんの刺激を受け、航空業界で働きたいという思いが一層強くなったようです。

ご協力いただきました福島空港の皆さま、大変貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

2019/09/02以前の掲載記事については、オリジナルサイトからご覧ください。